ikemenkaeru’s blog

メンヘラの考えが纏めてあるところそして 常識的価値観を持つ人たちが知るよしもない世界を見て面白がってください。 クソするにも暇な毎日が優越感に浸って過ごせるような日に変えてくれるクソです。

聞いた話

ここに書いて頭の中から忘れたいんでかきます


ここに知られたら困るなじゃいか、と思うような事をかくのは
見られたら困る人が物理的近くにいるからです

紙に書いていたら見られる可能性も、スマホの中ネットの世界にあると安全です


見られたら困る、「知る」というアクシデントがあればなにかイベントが発生するので一ミリも知られる可能性を消します

私の部屋にこのブログの内容の紙が転がってれば
言い逃れできませんが、ネットの海はまさか身近な人とは思わないでしょう




以上がブログの経緯





以下が今日の内容



Twitterは変態がよくいる

好きなことに純粋だからできることなので
その変態度合いが激しい人ほど面白いなと感じるし羨ましいなとも思う


そんな感じでいつもの性癖にオープンなツイートをまた漁ってた


「親が喧嘩する家庭の子は笑顔が天使みたいに可愛い両親の中を取り持とうとするから」と目にはいって、こういう感じのツイートはよくあるし
自分に置き換えてみて共感を見つけようとするのはいつものこと

親が喧嘩して言葉に起こせば大事に感じるが親が大声をあげて震える子供はどこにでもいると思う



それより背筋がゾクッとしたのが、私の笑顔は可愛いと幼稚園の卒業生に送られる色紙に書かれた事を思い出したからだ

笑顔が可愛いと色紙に書かれてることをいつも心にとめていた。今でもたまにいわれる

自惚れるつもりもないし、私の普段の顔がブスッとしてるからちょっと笑っただけでも笑顔が映えるからと考えていたし実際そうだと思う






親の喧嘩が激しかった時期と、笑顔が可愛いと言われた一番記憶に残ってる時期が奇跡的に一緒だったなっていう怖い話でした!!!!!!!!!